小屋裏を一気に断熱! F様邸リフォーム

快晴です!!
今週はよい天気がつづき、工事も順調に進んでいます。

F様邸リフォームはただいま外部工事の真っ最中。
大工さんに、瓦屋さん、板金やさんと勢ぞろいしてにぎやかです。

a0078344_1361574.jpg


住まいを暖かに変身させる断熱リフォームもいよいよ大詰めで、
二階の屋根の下、小屋裏の断熱工事が行なわれました。

これまで、基礎断熱・外壁の断熱・窓をペアガラスに交換と進め、
最後に残されたのが小屋裏です。

新築であれば、断熱材を張ってから、屋根を葺くのですが、リフォームではそうもいきません。そこで今回はいつもと違う断熱方法を採用しています。



工事前の状況です。銀色にみえるのがこれまで使っていた断熱材です。天井に、そのまま置かれているだけなのが分かります。これは座布団をたくさん敷き詰めたようなもので、すき間から熱や空気が逃げてしまいます。
a0078344_1363554.jpg


そこで、座布団断熱から、屋根全体を羽毛布団でしっかり覆ってしまおうというのが今回の方法。屋根裏面にウレタンの断熱材を吹き付けます。白くみえるのが断熱材。すみずみまで、びっしりと覆うことで、壁も屋根もぐるりと断熱材で覆われた家の完成です。
a0078344_13734.jpg


今回採用したのが、「ウレタン吹きつけ断熱」は、天井をはずさなくても、屋根を壊さなくても、工事ができるのがメリット。夏の暑さ対策にも、効果テキメンです。

篠原

a0078344_1327741.jpg






人気ブログランキングに参加中。(^^)。
御協力おねがいします!
↓ ここをクリックお願いします!


人気blogRanking




重量木骨で造る「人と環境にやさしい家」
OrganicStudioのホームページはこちらから!(^^)v


みのりの杜の家 オーガニック・スタジオ

[PR]